耳鼻咽喉科Q&A:AGA治療編


抜け毛・薄毛が気になりますか?

AGA(男性型脱毛症)は、医師に相談できる時代になりました。

↓↓ こんな人は要注意!自己チェックしてみましょう。 ↓↓



↑↑ 画像をクリックすると、拡大画像をご覧になれます。 ↑↑


【AGAの治療薬について】

 これまでに民間療法から医薬品まで多種多様な育毛剤(塩化カルプロニウム、ミノキシジルなど)が開発されてきました。近年、AGA(エージーエー)の原因が明らかにされ、「のむタイプの治療薬:が登場したことで、根気よく治療を続ければ抜け毛の進行を抑える効果や改善効果が期待できるようになりました。

 AGA(エージーエー:男性型脱毛症、壮年型脱毛症)の効能・効果が認められている医薬品には下記のものがあります。AGA(エージーエー)は進行性ですので、何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り、徐々に薄くなっていきます。この薄くなっていくのを抑えるのも、AGA(エージーエー)治療では重要です。

AGAに関する詳しい情報はこちら。→http://aga-news.jp


 当院では、個人のプライバシー保護に配慮し、原則として予約(第2第4木曜日午後)にて受付し、別室にて相談しております。薬の処方についても、他の患者さんにわからないように受け渡しを行っております。

Q&Aへ戻る